出産祝いのお返しのマナーはシンプルです。

出産祝いのお返しと内祝いの違いは?

まずはじめに、内祝いは昔、赤ちゃんが生まれた時のお披露目に親戚や、ご近所の人、お世話になった人へギフトを送っていました。
最近は、出産祝いを頂いた人にお返しとしてギフトが贈られる形が一般的になりました。

 

出産祝い お返しの段取り

出産後は、体もしんどいし、赤ちゃんの授乳やおむつかえ、夜泣き等、出産祝いのお返しを選ぶ為にデパートに出かける事も難しいくらいに大変です。

 

その為、妊娠中に準備しておく事をお勧めします。

 

おおよそ、妊娠7カ月くらいからカタログの取り寄せや、商品選びを少しずつ始めます。

 

妊娠9カ月程になると、産休される人や、出産のために帰省される人もいると思いますが、年賀状や、結婚祝いを頂いた方の住所を整理して、出産祝いを頂いた時に出産祝いのお返しをする為に整理しておくと良いです。

 

そして、出産すると出産祝いを頂くと思います。その情報を元に送り先の整理をして送る商品と住所を関連付けて整理して送り漏れが無いようにチェックします。

 

実際に、出産祝いのお返しを注文するのは産後一ヶ月くらいを目安にして下さい。
赤すぐだと、ネットで注文出来て、伊勢丹の包装紙とのしも準備して頂けるので便利ですよ。

出産祝いのお礼について

お祝いを頂いたら直ぐにお礼のあいさつをしてください。
本来はお手紙でお礼をするのですが、出産後は何かと大変なので電話でも良いです。
基本は日中ですが、遅くても夜9時くらいまでが目安です。
電話する場合は、相手に「少々お時間よろしいですか?」と相手の状況を確認しお礼のあいさつをしてもよさそうな状況であることを確認してください。

 

出産祝いのお返しの金額の目安

目安は、半返しですが、高額な場合は、3分の1位でも良いです。

 

祖父母や、目上の方は、何かとお金が必要な出産を気遣って高額のお祝いをして下さります。
ですが、半返しを期待されている人はほとんどおられないと思います。ですので、無理のない金額でお返しをしても大丈夫です。

 

子どもの成長を報告したり感謝の気持ちを伝える等心配りは忘れずにして下さいね。

 

出産祝いのお返しの商品選び

出産祝いのお返しは、相手によって喜ばれるものが違うので難しいと感じるかもしれませんが、シンプルな物が喜ばれます。

 

後は、赤すぐのように先輩ママさんのアドバイスを参考にするのも良いですね。

 

例えば、友人・同僚。 親・親戚。ご近所などの商品を集めているページがあるので便利ですよ。

出産祝い お返し のし は花結び

出産祝いのお返し(内祝い)は、花結びが一般的です。
花結びは、出産や入学など何度あっても良いという喜びを表す時に使われます。

 

赤すぐの場合は、現在一般的になっているお返しの品物にのし紙をかけて包装紙で包む内のしです。

 

1:出産祝いのお返しは、赤ちゃんの名前。
2:お世話になった方には両親の名前で御礼。

 

というのしを選べます。

こんにちは。

 

ご出産おめでとうございます。

 

 

当サイトは、出産祝いお返しに役にたつと思われる情報をまとめたサイトです。

 

 

赤すぐがテレビのコマーシャルをやってましたね。

良い感じのコマーシャルだと思いました。ww

赤すぐで選んだ出産祝いのお返しはデパートの包装紙で内祝いを贈ることができるのでお勧めです。

デパートに買いに行くのが大変なので助かりました。 キチンしている感じが伝わって喜ばれたのも嬉しかったです。

 

出産祝いのお返しについてのマナー等もありますので、
続きはこちらをクリック ⇒出産祝い お返しを選ぶなら赤すぐがおすすめ